食べずに健康になる|健康食品で血糖値を下げる!|自分に合った種類を選ぼう
女の人

健康食品で血糖値を下げる!|自分に合った種類を選ぼう

食べずに健康になる

メディシン

ダイエットだけではない

ファスティングは短期間の断食のことで、期間中は水と専用のドリンクだけで過ごします。ダイエット、デトックス、集中力アップなどの効果があります。芸能人やアスリートの間でも健康維持のためのファスティングが行われているようです。減量はもちろん、内臓を休めることで体内にたまった毒素を排出するデトックス効果もあります。毒素が体から抜けるので肌の状態が整えられ、便秘解消により肌荒れも改善されます。ダイエットは3日で3kgの減量が平均的なようです。断食の期間は半日から6日ぐらいまでで、断食の前後には準備と回復食の期間が必要です。それなりに長い時間が必要なので、断食の期間に連休をとれる期間に充てて、その前後に準備と回復食期がこれるようにスケジュールします。持病を抱えていらっしゃる方は医師の指導の下で、女性は生理の時期との兼ね合いも考慮して行いましょう。

水とドリンクのみで

ファスティングの準備期間は、少なくとも3日間低カロリーな食事で暴飲暴食を避けます。野菜や発酵食品を摂って腸の働きを整えます。いきなり断食はきついのでこの期間に体を慣らします。ファスティング期間中は1日3食のファスティングドリンクと水のみで過ごします。ドリンクは通常、酵素ドリンクを用います。コーヒーのようにカフェインが含まれるものや、甘いジュースも糖分が多いので避けましょう。野菜ジュースや具の入っていないみそ汁はOKです。ファスティング2日目ぐらいから眠気や倦怠感、発熱が出てきます。好転反応と呼ばれるもので、体から毒素が抜けていく証拠です。回復食期の1日目はおかゆのようなカロリーの少ないものを食べましょう。内臓はスポンジのように吸収するので高カロリーなものは避けます。2〜3日目も低カロリーな食事を摂取し、野菜や海藻、豆腐などを食べるようにします。