効果はいかなるものか|健康食品で血糖値を下げる!|自分に合った種類を選ぼう
女の人

健康食品で血糖値を下げる!|自分に合った種類を選ぼう

効果はいかなるものか

ウーマン

ダイエット法の1つ

ファスティングとは日本語で断食のことを指します。普通の方であれば1日3食食べ消化器系は疲れています。8時間ダイエットなどで残り16時間を消化や排泄のために臓器を休めている方はこれを行っていない方に比べ効果が減弱します。一般的なファスティングは2日半です。2日半と言ってもファスティングを行いたい前日の夕方はたんぱく質や消化の悪いものを避けます。つまり炭水化物や消化のいいものをいつもより少し早めの時間に食べます。ここで消化の悪いものを食べると胃の中に食べ物がある時間が延びるため効果が減弱します。実際絶食するのは1日です。酵素ドリンクあるいは水、砂糖水で1日過ごします。2日目はおかゆなど消化に優しいものを食べる方法が良く用いられます。

暴飲暴食しない

ファスティングをうまくすると1日に1キロ痩せるとも言われます。これは胃の中に残っていたものや排便のよるもの以外に1日に必要なエネルギーを筋肉あるいは脂肪を燃やす必要があるためです。ファスティングで行ってはいけないことは1日食べない日の前後で暴飲暴食をして溜め込まないことです。これを行うと効果が無くなるだけではなく、場合によっては太りやすい体質になります。ファスティングは急激に体重を落とすことができるのですが、あまり頻度にやり過ぎると体重が落ちにくくなります。よって月1回くらいのペースが無理なく続けられます。ファスティングを行うと筋肉が落ちると言われていますが、1日ではそれほど分解されません。普段から軽い筋トレを行っておれば、全く問題ありません。